ブログトップ

お菓子教室cake labo*Boule de neige 小さな仕事場

bouleneige.exblog.jp

自家製酵母、育成中。

以前から、ずっといつかやろうと思っていた事があります。
それは、、、、

自家製酵母でパンを作る事。

これ、パン作りをする人は、誰もが一度は思う事では?(笑)
私も例にたがわず、パン作りに興味を持った時に、思いました。
そして、勢いでその手のレシピ本も買い、熟読して、

「いつかやろう!!」


……
…………


そして、月日が流れて早うん年059.gif

知っている方は知っているかと思いますが、この自家製酵母パン、
異様に時間がかかるんです。
自分で酵母菌を育てるんだから、そりゃ時間がかかります。

まず、レーズンから酵母を作る作業に、4~5日。
そこから、ヨーグルト酵母を作ることに、2~3日。
さらにそこから元種作るのに3日。

…ってな感じで、パンを焼くまでのハードルが、結構高い(^^;
作業工程自体はほっとくだけなので、特に大変でもなんでもないんですが、でも、上記をやろうと思うと、結構気合いる感じでしょ??

なんで、やろうやろう……、、、と思いつつ、なかなか取り掛かれなかったのです。
特に、普通に仕事してる時には。

自由な時間が取れるようになった今、これはやらないわけにはいかんだろう!!
というわけで、始めましたよ、ついに。

で、やっとこさ出来た元種。
c0201103_22272865.jpg

綺麗な写真でじゃなくて、すみません(^^;
これをさらに、瓶につけた輪ゴムの線の倍くらいまで育ったら、使えます。

そして、その元種で作ったパンが、こちら。
c0201103_22485086.jpg

国産小麦「春よこい」を使用して、生地はもっちもっち。
甘味に練乳を使用したので、とてもミルキーな味わいになりました。
ただ、作り始めてから、家にはクープナイフがなかった事に気が付き、、、
包丁で無理やり切ったら、やはりキタナイ仕上がりに……(;_;)
クープナイフ、買います040.gif

一次発酵に5時間、二次発行に1時間半くらいかかりましたが(^^;
初めて作ったわりには、まぁまぁの出来栄えでした。
時間はかかるけど、イーストで作るパンにはない、味わいのあるパンが出来る事が今回で分かりました。
このまま酵母ちゃんを大切に育てて、時間の許すかぎりパンも出来るだけ焼いていこ~

がんばるぞ。

c0201103_2313257.jpg
c0201103_23133310.jpg

[PR]
by b-neige | 2010-05-02 22:00 | 日々の出来事
<< ドゥーブルフロマージュ、追加 5月レッスン空席情報 >>